CrossLink™

妥協のない設計

小さい実装面積で大きな機能 – 実装面積わずか6mm2 のカメラ及びディスプレイ用の多才なブリッジ。

低消費電力への挑戦 – 競合製品に対して最大50%の低消費電力。多くの用途で100mW未満、しかもスリープモードを内蔵した初のプログラマブルブリッジ機能。

一線を画す性能 – 最高12Gbpsの4K UHD解像度に対応した、業界最速のMIPI D-PHYブリッジ機能。

  • 4レーンで6GbpsのMIPI D-PHYトランシーバーを2系統
  • カメラ及びディスプレイのインターフェイス用に15ペアのプログラマブル・ソースシンクロナスI/O
  • 何とわずか2.46mm×2.46mm WLCSPパッケージと、0.4mm、0.5mm、及び0.65mmピッチのBGAパッケージ
  • OTP不揮発性コンフィグレーションメモリとI2C/SPIプログラミングによる柔軟なデバイスコンフィグレーション
  • 5900超のLUTと最大81ピンのI/O

CrossLinkはLattice Diamondにて対応していますが、ライセンス管理されています。下のボタンでライセンスをリクエストしてください。

リンクに飛ぶ

ファミリーテーブル

CrossLink

特性 LIF-MD6000-36 LIF-MD6000-64 LIF-MD6000-81 LIF-MD6000-80
LUTs 5936 5936 5936 5936
組み込みメモリ (kbits) 180 180 180 180
Distributed RAM (kbits) 47 47 47 47
GPLL 1 1 1 1
D-PHY PLL 1 2 2 2
組み込みI2CブロックI 2 2 2 2
組み込みRX/TX MIPI D-PHY 1 (4データ + 1クロック) 2 (8データ + 2クロック) 2 (8データ + 2クロック) 2 (8データ + 2クロック)
48MHzオシレータ 1 1 1 1
10KHzオシレータ 1 1 1 1
NVCM あり あり あり あり
デュアルブート1 あり あり あり あり
電源管理ユニット あり あり あり あり
低電力スリープ状態 あり あり あり あり
代表的動作電力 5 mW - 135 mW 5 mW - 135 mW 5 mW - 135 mW 5 mW - 135 mW
フットプリントサイズ 2.5 mm x 2.5 mm 3.5 mm x 3.5 mm 4.5 mm x 4.5 mm 6.5 mm x 6.5 mm
パッケージのピッチ 0.4 mm 0.4 mm 0.5 mm 0.65 mm
GPIO 7 8 9 8
プログラマブルIO 17 29 37 36

1. 外部ブートフラッシュでデュアルブート対応

具体例

ADAS アプリケーション

  • 複数のCSI-2イメージセンサから360度カメラアプリケーション向けMIPI CSI-2出力に接続可能
  • CSI-2, LVDS, Sub-LVDS や LVCMOS等の様々なインターフェースからのカメラ入力をサポート
  • 複数のカメラインターフェースからアプリケーションプロセッサへの接続をサポート
  • データをまとめて大きい水平ビデオフレームに

マルチCSI-2イメージセンサー・インターフェイスブリッジ機能

  • 複数のCSI-2イメージセンサーをブリッジして1つのMIPI CSI-2出力に
  • 1つのI2Cマスターから同一のI2Cスレーブアドレスを持つ複数のイメージセンサーを設定
  • GPIO制御でイメージセンサーをトリガ及び同期
  • データを結合して大きな水平ビデオフレームを構成
  • 複数のイメージセンサーからのデータに固有の仮想チャネル番号を設定

マルチMIPI DSIディスプレイブリッジ

  • 複数のMIPI DSIディスプレイ、または2つのMIPI DSIインターフェイスを必要とするディスプレイに接続
  • ビデオを2台のディスプレイに複製、または2つのPHYに半分ずつ出力して帯域幅を抑制
  • GPIOにより、周辺機能を制御、及びディスプレイの電源シーケンス制御

ディスプレイインターフェイス変換

  • MIPI DSI、OpenLDI/LVDS、RGB/CMOSを相互に変換
  • 全てのデータタイプとレーン数に対応
  • ディスプレイと周辺機器の初期化、制御、及びシーケンス制御などの追加機能に対応
  • ビデオデータを切り抜き及び拡大して特殊フォーマットのニーズに適合

カメラインターフェイス変換ブリッジ

  • MIPI CSI-2、SubLVDS、LVDS、CMOS、HiSPi、及びその他のイメージセンサー・インターフェイスと相互変換
  • スレーブ駆動イメージセンサー用のフレーム及びライン読み出し制御
  • イメージセンサー及び周辺機器制御用としてI2CをSPIに変換
  • ビデオデータを切り抜き及び拡大して特殊フォーマットのニーズに適合

ビデオ

CrossLink Demo 3 ThumbnailExpand Image

CrossLinkの紹介

複数のイメージセンサインターフェースを1つのアプリケーションプロセッサに混合、統合、調停、変換をするために複数CSI-2ブリッジの実装するなど、

当社のCrossLinkがどのようにしてインターフェースの問題を解決するかについて

MIPI Crosslink IPExpand Image

モバイル対応機器向けCrossLink IPコア

CrossLinkのIPコアのラインナップがMIPIインタフェース採択によるデザイン設計の課題解決にどのように役立つかをご覧ください

受賞歴

エンベデッド・ワールド・アワード2017

ハードウェア製品ノミネート

EEPWマガジン(中国) 2016 編集者賞

最も優れたFPGA製品

デザインリソース

開発キット&ボード

当社の開発キットとボードで設計プロセスの合理化

IP&リファレンスデザイン

プレテスト、再利用可能な機能を利用して設計の労力を軽減

アプリケーションノート

当社のFPGA、開発ボードのラインナップを最大活用する方法

ソフトウェア

使いやすい設計フローの完全版

ドキュメント

購読もしくは購読の変更をするには、ドキュメント通知でアカウントにログインしてください



サポート