Lattice Blog

Share:

産業アプリケーション向けの60 GHzワイヤレス

60 GHz Wireless for Industrial Applications
Posted 06/21/2016 by Peiju Chiang

Posted in

私たちは、ワイヤレスに大きく依存する世界に生きています。高速データからビジネスの取引実行、モバイルデバイスへのビデオストリーミングなど、ワイヤレスは至るところにあります。スマートフォンやノートパソコンの発展により、既存のワイヤレススペクトルに負担がかかっています。さらに、技術や個人的なニーズが高まるにつれて、ワイヤレス接続は急増する需要に追いつかなければなりません。

容量の問題を解決しながら、多くのほかのワイヤレスアプリケーション向けに利点を提供する1つのソリューションは、ライセンス不要の60 GHz帯です。7 GHz以上のスペクトルで、60 GHzは5 GHzより20倍のチャネル帯域幅を提供します。データ需要がこれまでにない速さで増大するにつれて、デバイスとネットワークは60 GHzを使用して混雑しているスペクトルを軽減することができます。

60 GHzの恩恵はコンシューマ電子機器だけにはとどまりません。それはマシンビジョン、監視カメラ、そして医療機器を含む産業市場のあらゆる側面で革命を起こします。

マシンビジョン

産業のマシンビジョンシステムが製品を作ったり、エラーを検出するときにロボットを先導するマシンビジョンは今の工場ではきわめて重要なツールで、電子機器工場から最先端の衣料製品にわたる多くの工場で広く利用されています。マシンビジョンは3つの基本的なコンポーネントを伴っています:画像取り込み装置(カメラも同様で、画像センサを使って生のデータを取得します)、データ解析をするプロセッサ、それをつなぐリンク接続です。今日のマシンビジョン機器は通常、マルチワイヤケーブルによって接続されますが、多くの課題を引き起こします。

ロボット案内のような固定されていないアプリケーションでは、ある種のワイヤは画像取り込み装置のモビリティを制限・妨害します。ケーブルの長さによってマシンや解析コンピュータが工場フロアに置ける場所を制限するため、距離も問題です。従来のワイヤレスソリューションは高いレイテンシと画像圧縮があります。つまり、レイテンシの増加に対応するために製造ラインの速度を遅くする必要があり、圧縮を行うと、キャプチャした画像をコンピュータで解釈するのが難しくなります。

60 GHzを使えば、1つや複数の画像取り込み装置をマシンに積み込むことができ、有線の必要を排除できます。これら画像取り込み装置は直接コンピュータに伝送されるか、ワイヤレス接続に繋がれ、制御ハブに接続さえできます。60 GHzワイヤレスビデオによってロボットは自由に動くことができ、工場フロアの危険性が減り、コンピュータを工場フロアから取り除くことでより制御された環境になります。

産業用監視カメラ

産業用監視カメラは60 GHz技術が価値を提供できる他の領域です。オフィスや工場の監視システムの多くは依然として低解像度の画像処理を利用しているため、それらの有用性は低くなります。しかし、これらのデバイスをアップグレードするには、既存の配線をすべて再インストールする必要があることが多く、場合によっては数百万ドルの費用がかかります。WirelessHD®は高品質のビデオをワイヤレスで受信ステーションに送信しながら、古いシステムの既存の電源接続を利用することで、これらの古い建物を大幅に改良することができます。

医療

ヘルスケアは最新のツールや技術が予防治療を助けたり命を救うため、常に技術進歩の一番の恩恵を得られる分野です。昨今では、デジタル画像が診療段階で内科医のサポートをして手術室で施術のアシストをする、重要なツールです。

手術室に大量のコンピュータを導入すると、無数の問題が発生します。その中には、消毒が困難で管理が面倒なケーブルが多数あることもあります。ワイヤレス技術は、例えばオルソカメラから近くのモニターへ、あるいは外科医のバイザーのヘッドマウントディスプレイへ直接ライブビデオを送信することにも役立ちます。手術室からビデオケーブルを取り外すことによって、医療スタッフは多くのワイヤが消毒されているかを心配することなく、患者の健康に集中することができます。

60 GHzの、手術室における他の革命は、ジェスチャ制御を可能にしたことです。ミリ波ジェスチャ制御は、現在の赤外線カメラ技術よりも高い精度でその周辺を通過する指を読み取り、検出することができ、それは変化する照明状況において困難を有することがあり、タッチのような精度で奮闘することがあります。信頼性の高いジェスチャ制御により、ボタンを機械から取り外すことができ、さらに簡単に消毒することができます。

60 GHz技術は、ワイヤレスビデオおよびデータ伝送の世界で注目されている分野です。すでに市場に出回っているCEアプリケーションに加えて、数多くの産業用アプリケーションが登場しています。低いレイテンシ、広帯域幅、最小の干渉などの機能の独自の組み合わせにより、当社のSiBEAMワイヤレステクノロジは多くの産業用アプリケーションに最適です。この技術が成長するにつれて、60 GHzの利用もどんどん増えるでしょう。

産業用アプリケーション向け60 GHz WirelessHDモジュールについての詳細はこちら

Share:

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.